DLCの皆様へ

ドッグライフカウンセラー検定試験

犬の飼い主さんを対象に、健康管理や正しい飼育知識、近隣との上手なマナーの守り方などを飼い主さんの立場に立ってアドバイスできる人材育成を目指して、平成14年に第1回検定試験を実施しました。現在では犬関連業に携わる方のみならず、多くの一般の愛犬家の方も受験されるようになり、2017年1月現在で全29回の検定試験を終え、2,402名のドッグライフカウンセラーが誕生しています。

第31回検定試験の概要

ドッグライフカウンセラーになるためには、単に犬に対しての知識を学ぶだけでなく、飼い主さんたちが愛犬に対する愛情を損なわないようにするためのアドバイスや考え方などを勉強する必要があります。今回もドッグライフカウンセラー合格を目指す方向けに基礎知識講座を2017年7月9日(日)に開講します。

ドッグライフカウンセラーに必要な基礎知識講座の詳細を見る

 

目的

犬の飼育のために必要な総合的で幅広い知識を持ち、犬の飼い主さんたちに適切なアドバイスをできる人たちの実力を検定します。

検定内容

犬の歴史・犬の種類と特徴・犬の体と能力・犬を取りまく環境・犬に関する法律・病気の種類と予防・ケガの発見と予防・動物医療の環境・フードの種類と選び方・フードの与え方・犬の散歩と日常管理・衛生知識とお手入れ・マナーの重要性・糞尿の始末・迷惑行為の種類と解決方法・犬のしつけ・問題行動と解決方法・避妊と去勢・発情の知識・アドバイス方法と心構え・アドバイザーとしての適正・社会一般常識・理解力と表現力。

出題形式

出題形式は、記号選択だけではなく、記述形式や小論文形式でも出題されます。

出題の多くは、当協会の発行するドッグライフカウンセラー教本「素晴らしき家族」の中より出題されます。また応用問題の他、一般社会常識、日々の時事ニュースなどからも一部出題されます。

合格基準

100点満点中70点以上を合格とする。

検定試験に関するお問い合わせ先

NPO法人 社会動物環境整備協会

〒156-0055

東京都世田谷区船橋1-15-16モンテローザ船橋201

TEL:03-6432-6992(平日10時~18時)

FAX:03-6432-6993

トップページへ戻る